アーカイブ


月間アーカイブ


Lesson

こんにちはカツマタです



最近の講師業



他店様からオファーをいただき月曜や夜にプライベートレッスンしています



ほとんどがオーナー様や店長クラスの方たちが多いので



初心者というよりはソコソコキャリアのある方たち




本当に正しくカットできているか?


いいカットとは?



再現性が高いカットとは?


センスがいいカットとは?



新しい技術がほしい


もっと上手くなりたい



撮影の時にいいデザインを作りたい



様々なようです





いろんな技術があります



その中でいろんな技術を練習すると見えてくるものがあります





僕のデモの作品


トレーニングでは一貫して規制を設けます



セニング禁止(毛先を馴染ませるくらいはOK)



すいてしまうと、髪が荒れやすくなるだけではなく


いろんなコントロールが曖昧になります



そしてエッジの効いた今っぽいスタイルが再現しにくくなるからです




ロングのスタイルはセット力が問われます



でも、短くなればなるほど



セットでごまかすと、その日はいいですが



お客さんがお家に帰った次の日に問題が起きます




なので切り方で覚えず原理を学び本物のカットの質を知る



というところから入ります



だだ今3クラス受け持っています




それぞれの思いがありますのでしっかりと受け止め



改善していきます




IMG_E6108.jpg



毛先をずらして軽く見せるところから始まり


IMG_E6144.jpg


ブローに頼らず乾かすだけで作ったり


そこにはGとLの特性が必ず存在して



IMG_E6111.jpg



サロンスタイルの作り方やクリエイテブの考え方の原理を学んでもらいます



IMG_E6170.jpg



バランスのとり方のコースもあります


ディスコネを使いパズルセクション、コンバイン



ジグザグバランスでリズムを作ります



最後は必ず人形の目線に近い位置写真をとります
(お客さんは自分の目線で髪型を見ますので)



そこで確認です




特にコピーカットの場合人形の頭で



条件は一律なので選んだ写真に近くならなければ




何かが違うということがわかります





色々な美容師さんが来ますが



みなさんすごく熱心なので、僕自身もアウトプットしながらも



色々伝わりやすく毎回試行錯誤します



その中で自分自身にも課題が生まれたり



エネルギーをいただいたり




デザインの好みはありますが



原理や質を知ると、今まで見えてなかったり



気づかなかったりしたところに



自分から気づけるようになるようです




SNSからメッセージがきてが多いのですが



その思いを大切にして僕も全てを伝えます




今よりももっと各エリアのお客さんに良いヘアスタイルを



お届けできるように




僕自身も更に学び続けます



最近はアウトプットに追われてますがw